So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

佐野元春&ザ・コヨーテバンド・全国ツアー『Maniju(マニジュ)』最終公演 TOKYO DOME CITY HALL [佐野元春]

EEF50883-B45E-4FBC-A5F4-2C212A53941C.jpeg


佐野元春&ザ・コヨーテバンド・全国ツアー『Maniju(マニジュ)』最終公演 TOKYO DOME CITY HALL



2018年4月1日 「MANIJU(マニジュ)」ツアー・セットリスト
《一部》
01. 境界線
02. 君が気高い孤独なら
03. ポーラスタア
04. 私の太陽
05. 紅い月
06. いつかの君
07. 世界は慈悲を待っている
08. La Vita è Bella
09. 空港待合室
10. 優しい闇
《二部》
11. 白夜飛行
12. 現実は見た目とは違う
13. 天空バイク
14. 悟りの涙
15. 詩人を撃つな
16. 朽ちたスズラン
17. 新しい雨
18. 夜間飛行
19. 純恋(すみれ)
20. 禅ビート
21. マニジュ

《アンコール》
新しい航海
レインガール
約束の橋
《2nd. アンコール》
ヤァ!ソウルボーイ
スウィート 16
アンジェリーナ

いよいよ佐野元春さんのライヴへ。
ツアーラストということで、どうなるかと思いを巡らしていた。
我慢出来ずに各地のライヴセットリストを検索していた。
ニューアルバム全曲演奏してないのかとちょっとガッカリしていた。
今回のツアー最初で最後の参戦なので、どうかニューアルバム全曲演奏を期待していた。
東京特別公演となっていたので、これは何かあるなと。

二部構成のライヴでした。
一部がコヨーテバンドを組んでからの曲達。
うん、良いグルーヴだ。
1月に名古屋でプレイグスのライヴを観たこともあってギター深沼君のプレイが気になってしまった。
いい感じでした。
一部の時点で、あれっこれは何か違うぞと。
もしかすると二部ではもしかすると。
なんて考えてしまった。

二部はなんと!ニューアルバム「マニジュ」からほぼ全曲演奏!!
もう本当に以前からニューアルバム出たらツアーでは全曲演奏と期待していてなかなか叶わなかった事が、ここでようやく実現。
感無量です。


現実は見た目とは違う

朽ちたスズラン

禅ビート

この3曲はライヴで聴きたいなぁと思っていて、いざ演奏が始まると興奮していてあんまり覚えていない。

撮影が入っていたからこれはライヴソフトか何かでリリースされるのかな?

そしてアンコール。

レインガール

オリジナルアレンジに近い形の演奏だったのには感激してしまった。
昔、武道館でサークルツアーファイナルを観に行った時の事が頭をよぎった。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽